ある薬剤師の雑感

ただの日記です

紙の本と電子書籍:どっちがいいかな?

f:id:phar:20170410123028j:plain

私は電子書籍端末
「Kindle Paperwhite」を持っています。

 

何世代目かよくわからないのですが
数年前に購入して
たまに使用しています。
(購入履歴を確認したら2012年10月でした)    

 

最初から最後まで
ダラダラと読むような本は
電子書籍が向いています。

ただし、図解が多かったり
前のページに戻ることが多いような本
何かについて説明しているテキストのような本は
電子書籍に向かないように思います。

そのうえで
実際に紙の本と電子書籍と
どちらを購入するかなんですが。

たいていは紙の本より
電子書籍の方が安く設定されているので
すでに端末を持っている場合は
電子書籍の方がお得です。

しかし
例えばAmazonでも中古が販売されている場合
そちらの方が安い場合も多いです。 

 

自宅にたくさんのものを溜め込まない
という気持ちがあるので
その辺も考えて
「電子書籍に向くような本は電子書籍」
「紙の本を買う場合はいずれ手放すことも考えておく」
というスタンスで購入しようと考えています。  

 

私がこれまでに
Amazonで売却した中古本が
150冊あまりだったことがわかりました。

買って売って、また読みたくなって
再び買ったものもあります。

 

最近ではメルカリも使いはじめました。
匿名での発送もできて便利です。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック