ある薬剤師の雑感

ただの日記です

ポータブル心電計のレビュー

在宅医療に使えないかなと思い
ポータブル心電計を買いました!

機器の画面で心電図を確認することができるだけでなく
データをパソコンに取り込んで
プリントアウトするために
印刷ソフトとSDカードが
セットになったものを買いました。

 

QRSがもっとくっきり出ないかなあ。

f:id:phar:20170307152322j:plain

人によってはもっとはっきり出るかもしれないし
私が測り慣れていないのか
それともこれで正解なのか・・・
測定中に移動したりすると
脈が乱れたように計測されるようです。

f:id:phar:20170307152725j:plain

 

操作自体はとっても簡単です。
左胸の下あたりに電極部分をあてるだけ。

波形はプリントアウトしなくても
内臓のSDカードで記録されていますので
過去のデータを呼び出すことができます。

まだ患者さんに使用する見込みがないのですが
もしかしたら使うことがあるかも。

心電図の検査時には不整脈が出ないのに
自宅にいるときに突発的に出る人は
購入しておいて
脈が怪しいときに自分で測り
データを医師に見せるという使い方もできます。

実際に薬局の窓口で
体験コーナーのような形で
利用できるところもあるようですね。

 

不整脈について詳しくないので
勉強しておいたほうが良いと思い
内容が難しくない本を1冊購入しました↓

不整脈これで安心 (ホーム・メディカ安心ガイド)

不整脈これで安心 (ホーム・メディカ安心ガイド)

 

これは不整脈について詳しく知りたい
一般の方向けに書かれたような内容の本です。

とてもわかりやすいです。

発売がずいぶん前なのですが
抗不整脈薬はほかの分類の薬に比べて
あまり新薬が出ていないので
この古さでも初歩的な内容としては十分です。

他と比べて買ったわけではないので
もしかしたらもっと良い内容の本があるかもしれません。