ある薬剤師の雑感

ただの日記です

出産に義両親が立ち会う例があるそうで、もうこれは論外

出産に義両親が勝手に立ち会って
最悪だったというツイートをみました。

姑でも論外なのに舅が立ち会うとか
もうこれは二度とあなたには会いたくないです
というレベルの嫌悪感。

いや、これはもう立ち会いたいとか言う神経が無理。
私だったらもう縁切るかも。


個人差はあるものの
おそらく一般的に出産に立ち会ってもいいと
出産する立場で考えられるのは上から

1. 夫、自分の母親、自分の姉・妹
2. 祖母がもしいたら祖母もまあいいかも
3. 自分の子供(出産の壮絶さにショックを受けない感じの年齢)

 

姑に関しては
一般的な嫁姑関係とは全く違う
次元が違うレベルで
お互いが慕い慕われている場合のみ。

おそらくそんな家庭は全国で数件レベルのごくわずか。

大概はアウトです。

例えば「気を遣う」とか「配慮する」気持ちが
少しでも必要とされるような関係なら
立ち会いは不可です。

 

舅に関しては完全に論外です。
絶対にありえないし
出産の現場に勝手に入ってきたら
一生許さないレベルです。

 

絶対ありえないと思っているのですが
自分はそうだった、と言うツイートが
ポロポロとあったので
もうこれは最悪。

 

出産後の面会にしても
産んだ本人は出産で体はボロボロ
出産してすぐに育児
睡眠不足なのだから
義実家は来たとしても、おめでとうだけ言って
すぐ部屋から出てくださいね。

ノックして部屋に入ってくるものダメ。
授乳中や着替え中、トイレ中の場合もあります。
必ず家族か病院スタッフを介して本人の了承を得てから。

 

で、お願いしたいのは
産院で働いている方に対してですが
義実家の出産の立ち会いは論外ですので
勝手に出産の現場に招き入れないでくださいませ。

 

出産は命を懸けているんです。

ピクニックかコンサートのようなイベントと
同じように考えないでいただきたい。

 

それと、これは母親になりたての女性に
理由もなく湧き上がってくる感覚ですが
自分が産んだばかりの子を
赤の他人に抱っこされたくありません。
(病院スタッフは除く)

これはかなり多くの女性が抱く
本能的な感覚です。